2013年09月

2013年09月30日

明日、「神尾すみれ」撮影します

11月発売号の撮影を明日します。
モデルは身長166cmの「神尾すみれ」。
ガキっぽくないところが気に入っていますが、はたしてどうなるでしょうか。
彼女の脚と足&つま先の表情を特に気を入れて撮ってみたいと考えています。
暇さえ有れば妄想にふけっているという彼女に期待したいと思います。

明日10月1日、「月刊隆行通信LQ19・木崎芹那」が発売されます。

RTTK-014jk_re

 




RCO_0023RCO_0177RCO_0185 

ryuco_nakamura at 19:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月29日

撮影風景

You Tubeで、ちょっと気になっていた事を調べていたら、イタリアのパンストメーカーの商品パッケージの撮影風景に遭遇。
撮影場所は、自社の広大なお城のような敷地の中で、すばらしいモデル達を撮影していた。
撮影しているカメラマンやカメラ機材、照明機材などが良く写っていて、私は非常に興味深く見ていた。
なんか私の撮影現場にとても似ていて思わず苦笑してしまった。
私は日中撮影でも、ストロボを使うのだが、そのカメラマンも同じくストロボを使っていた。
レフ板をモデルに向かって当てるのが私は好きじゃないし、第一モデルがまぶしいので嫌がるのがほとんどだから。
やっぱりパンスト脚を奇麗に撮るにはローアングルしかないようで ,彼も私と同じような格好でモデルを撮影していたので、親近感を覚えてしまった。
日本の撮影現場のように大勢の助手君達は全くいなくて、ヘアーメイクとデイレクターくらいの,こじんまりした撮影現場にますます私は同感してしまった。
そう、よけいな人間はいらないのだ、撮影の邪魔になるのがおちだからだ。
それにしてもすばらしいモデルと撮影ロケーションのすばらしさには、ただただうらやましさを感じたのでした。

Photo   坂田知恵(月刊隆行通信Vol.38)

_RTD0414_RTD0408_RTD0428 

ryuco_nakamura at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月26日

◯マル◯

今日1週間ぶりに、マルを病院に連れて行きました。
体内の溜まった水を抜くために開けた傷口は完全に閉じて、後は皮膚の傷口が閉じれば、元に戻るのですが、それにはもう少し時間がかかるようです。
早いもので、病院に通い始めて約2ヶ月が経ちました。
病院の医師といろいろの意見の食い違いで、かなり激しいバトルを繰り返してきましたが、ようやく落ち着いてきました。
ただ黙って医師の言う事を聞いている方が、良いのかもしれませんが ,私はついよけいな事を言ってしまうようで、看護師などには、かなり煙たがれているようですが、しょうがありません。
今後この性格はなおりそうも有りませんが、これで良いと思っています。
まー、いろいろ有りましたが健康時のマルの体重は約3、8kgくらいなのですが、今日計ったら約3、15kg まで戻って来ていましたので、良かったなーと思っているところです。
一時は、2、1kgまでやせ細ってしまい、かなり危険状態まで行きましたが、良く持ち直してくれたと、本当に一安心しているところです。
来週もう1回行って、ほぼ完治するかという状態まで来ましたので、もうひと頑張りです。

Photo   坂田知恵(月刊隆行通信Vol.38) 

_RTD0296_RTD0349_RTD0391
 

ryuco_nakamura at 19:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月24日

寒い!?

昨夜はかなり寒くて、ついに短パンからスエットに履き替えてしまいました。
私だけかなー?
かなり寒く感じたんだけど、ひょっとして少し疲れていたのかな?
夜の0時を回った頃、急に睡魔に襲われて、いつもよりかなり早い時間に寝てしまった。
朝起きたら今度は暑く感じて、または着慣れた短パンにチェンジした。
外に出てみたら、太陽はかなりじりじと、暑く感じた。
暑いのか寒いのか、よくわからないという事は、体温調整が狂って来てしまったのかな?
外を通る人たちは、やっぱり短パンはいた人が目についたので、やっぱりまだ暑いのだろう?
かなり疲れているようです。

Photo   坂田知恵(月刊隆行通信Vol.38)

_RTD0180_RTD0192_RTD0093

 

ryuco_nakamura at 19:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月23日

写真セレクト

ここ3日間は写真のセレクトで、連日パソコンの前に座ったままです。
先ほどようやくどうにか終わる事が出来て、ちょっと一安心というところです。
この1週間は、いろいろ有って、かなりの忙しさでしたが、気がつくと暑さ寒さも・・・、の季節になって、昼間は真夏の暑さですが、夜になるとかなり気温が下がって来ているようで、寝る時タオルケットだけでは寒いですね。 
バタバタの中で、次回撮りのモデルも先ほど決まりました。
身長166cmの、自称「妄想族」だと言う、ちょっと大人のモデルです。
いろいろな意味で期待しても良いかもしれませんねー!?
さてどう撮りましょうか?

Photo   杏華(月刊隆行通信Vol.31)

_RTD1911_RTD1890_RTD2016
 

ryuco_nakamura at 00:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)