2011年10月

2011年10月31日

無事終了

第11回FETISH撮影会が終了しました。
いままでいろいろ有りましたが、取りあえず11回目の撮影会が無事終了しました。
今回は11時からの第1ステージからかなりの参加者で、とてもにぎやかにスタートしました。
モデルの「りあ」、「一色 優」共に2回目の出場となりましたが、月刊隆行通信撮影後の最初の撮影会という事も有って、2人ともそれぞれのDVDにサインや記念撮影なども有って、和気あいあいと進行しました。
来月は27日(日)開催を予定しております。
参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

Photo  中村彩加

_DCH0610_DCH0542_DCH0634
 

ryuco_nakamura at 01:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月30日

ブーツ

最近朝晩がかなり冷え込んで来たせいか、渋谷の街角あたりでは、ブーツ姿の女の娘が目立つようになった。
今年のブーツはどんなデザインが主流なんだろうか?
すでに出尽くしている感じだが、やはり可愛い系デザインが増えてくるんだろうか?
この傾向は困ったものです。
大体ブーツのイメージはハード系なんだから、もっと洗練されて、シャープなデザインが良いと思うのだが、商売第一主義の渋谷系ショップでは、そんな高級なものを置いても売れないだろうから・・・。
ブーツって高級品とそうでないものが、外見からすぐわかってしまうので、やっぱり良いブーツを履いている女性を見るとつい顔を見てしまう悪い癖?がでてしまうのは、いつになっても直らないようだ。
ブーツの素材の革やしわ、ヒールの形、色つやなどに高級品とそうでないものの差がはっきり現れてしまうのだ。
特に足首から下を包む革のカーブやデザインが 重要という事だろうか。
だから109の地下外で売っているようなブーツは、ちょっと魅力が半減してしまうのだ。
それはさておき、いよいよブーツの季節がやって来たのは間違いないようです。

今日の午前11時から、第11回FETISH撮影会が開催されます。
皆様のご参加をお待ちしております。

詳細は → http://s-crowd.o.oo7.jp/

Photo  中村彩加

_DCH0264_DCH0295_DCH0491

 

ryuco_nakamura at 02:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月29日

第11回FETISH撮影会

30日の日曜日に、第11回FETISH撮影会が開催されます。
早いもので、11回目を迎える事が出来ました。
今回のモデルは月刊隆行通信CROSS 7の「りあ」& CROSS 9の「一色
優」です。
スタートは午前11時です。
スタジオでお待ちしております。

詳細は  → http://s-crowd.o.oo7.jp/ 

Photo  中村彩加

_DCH0013_DCH0072_DCH0059


 

ryuco_nakamura at 02:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月28日

ハイビスカス

最近ようやくハイビスカスにつぼみが出来ている事に気がつきました。
この10月も終わりだという頃にですよ?
春から夏に懸けては花はおろか、つぼみひとつも出来なかったのです。
去年は春から今頃まで咲きすぎるくらいにたくさんの花が咲いたのですが・・・。
肥料も何もやってないのもいけないのかもしれないですね。
木の高さは2m位になっていて、かなり大株に育っているので、もう少し面倒見てあげないといけないかもですね。
このままだとこれから冬に懸けて花が咲き続けるのかもしれないので、室内に取り込むタイミングを間違わないようにしないといけないですね。
真冬のハイビスカスも、なかなか良いかもしれませんねー!
今、つぼみはまだ1cmほどだから、もう少し時間がかかりそうですが、楽しみです。

Photo  川村レミ

_RTD0894_RTD0902_RTD0961
 

ryuco_nakamura at 02:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月27日

光り物

渋谷のいつも行くスーパーマーケットが最近リニューアルオープンしたので行ってみた。
以前よりだいぶスペースが出来たように思う、というのは前はかなりごちゃごちゃしていた部分が新しいショウケースへの変更などでかなり整理されてその分歩くスペースが広くなったなーと思いながら見ていたら、身長170cm位のちょっとスレンダーな女性が私の横を通り過ぎて行った。
黒のタイトスカートに光沢系の少し明るめのモスグリーンのレギンスか?
ショートブーツを履いていたので定かではないが、彼女の脚はかなりの光沢を放っていた。
私は元々光り物に弱いので、つい見とれてしまった。
彼女のはいていたモスグリーンという色もかなり私のお気に入りだったのと、ちょっと細めだが、真っすぐ伸びた脚はかなりのセクシーものだった。
なぜ光り物に弱いのだろうか?
以前、刺身系の生魚が食べられなかった時でも 、コハダとサバだけは大好きだったのだが、これって今の私のテイストと関係あるのかなー?
んな事ないよねー! 

Photo  川村レミ

_RTD0715_RTD0730_RTD0752 

ryuco_nakamura at 04:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)