2011年07月

2011年07月26日

盗撮?

24日のFETISH撮影会のモデル達の楽屋裏に置いたカメラが生の女の娘達の着替えや会話をありのままにとらえていた。
ローアングルからの4人のモデル達の着替えシーンは圧巻です。
今まで2人のモデルの着替えシーンは見て来ていますが、4人となると迫力が違います。
4人の8本の脚がいっせいにパンストを脱いだりアンダーショーツを履き替えたりする場面が演出ではなく、ごく自然に映っているのがもろ盗撮気分を満たしてくれます。
今まで演出としての着替えシーンは限りなく撮って来ましたが、今回の楽屋裏の映像は全くのドキュメンタリー映像です。
モデル達にはカメラが有る事はもちろん伝えておきましたが、彼女達は全くカメラの事など意に介していない様子でした。
この映像を見て思った事は、モデル1名の2本の美脚はもちろん良いのだけど、モデル4人の8本の美脚ってーのは最高です。
約5時間の映像をどうやって1時間にまとめようかと今考えているところです。

Photo  中村彩加

_RTD1620_RTD1660_RTD1613
 

ryuco_nakamura at 02:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月25日

第8回FETISH撮影会終了

第8回FETISH撮影会が終了しました。
今回はモデルが4人だったので結構皆さん好みのモデルをとっかえひっかえ撮っていました。
自分が撮っているモデルの横で他のモデルがちょっと良さそうなポーズをしていると、すぐにそのモデルにチェンジした人沢山いましたよ!
そんな感じで皆かなり自由に撮れたのではないかと思います。
私も今回はかなりカメラが回ってしまいました。
先ほどまでPCに取り込んでいましたが、撮影時間はなんと5時間に5秒足りない4時間59分55秒でした。
どうりで時間かかるわけですよね!
今回参加いただいた皆様大変ありがとうございました。
来月は8月28日を予定しております。
出演タレントは、「琴咲ミホ」、「金城まりあ」の月刊隆行通信出演者を予定しております。

Photo  中村彩加

_RTD1341_RTD1458_RTD1502

 

ryuco_nakamura at 02:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月24日

今日、第8回FETISH撮影会

今日、11時から第8回FETISH撮影会が開催されます。
今回はモデルが4人です。
身長170cm超のモデルが3人 もいますので、かなりにぎやかな撮影会になるような予感がします。
今回はちょっとわくわくしております。
皆様の参加をお待ちしております。

詳細は → http://s-crowd.o.oo7.jp/

Photo  中村彩加

_RTD1105_RTD1141_RTD1150
 

ryuco_nakamura at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月23日

「バター」2ヶ月

5月24日に生まれた「バター」が約2ヶ月が経過しました。
生後1ヶ月を過ぎた頃から少し食べたものをはいたりしてかなり元気がなくなり心配していましたが、1週間くらい前からまた少しずつ食欲が戻りようやく元気になって来たようです。
このまま順調に育って欲しいと思っています。

5月22日撮影のバターです。

RCO_2105RCO_1999RCO_1965RCO_1959 








←マルとバター




Photo  中村彩加

_RTD0689_RTD0717_RTD0810 

ryuco_nakamura at 03:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月22日

コパアメリカ

コパアメリカ準決勝パラグアイ対ベネズエラを観た。
最近、女子ワールドカップを観ていたので、ひさしぶりの南米同士の試合を観たら、だいぶ雰囲気がちがうなーと思った。
なでしこ達の試合の相手はイングランド、ドイツ、スエーデン、アメリカといった西側の先進国ばかりだったので、日本は良い意味で安心して戦えたのだと思う。
極端な反則や、中東の笛というような理不尽なジャッジも無かったし、対戦相手も先進国ばかりなので、教育や民度がお互いシンクロし合っていたので、そういう意味で安心してみる事ができた 。
それに比べるとコパアメリカ大会はいかにも南米らしくて、人間らしい生の感情がストレートにぶつけあった場面が多くて、なぜか興奮してしまった。
肘うち、押し倒し、けりなどは当たり前で、審判も同じ南米人だから、その辺は心得たもので、かなり緩めにジャッジしていたようだ。
西洋型が良いか、南米型が良いかは判断の分かれるところだが、どちらも興奮させられる試合だったら最高ですね。
結局コパアメリカ決勝戦はウルグアイ対パラグアイに決定しました。
それにしてもパラグアイは打たれ強いというか、運がいいというのか、今回も勝ち残りましたね。
ワールドカップでは日本にPKで勝ったし、今回も120分ベネズエラに押されっぱなしで、レッドカードはもらうは、監督、コーチは退場させられるはで散々だったのに、きちんとPKで勝ってしまいました。
恐るべしパラグアイ!!

Photo  中村彩加

_RTD0323_RTD0328_RTD0620

 

ryuco_nakamura at 03:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)