2010年08月

2010年08月31日

月刊隆行通信Vol.66撮影終了

イヤー、本当に暑かった。
月刊隆行通信 Vol.66の撮影は無事終了しましたが、屋外での撮影が有ったのですが、これが半端ではなかった。
日中の気温は何度有ったか知らないが、人工芝の張ってあるテラスでの撮影はものすごい熱さで、体中の汗が全て出てしまったのではないかと思える程、流れ落ちていました。
そんな中で撮影したモデルは「佐藤ゆきえ」、 身長168cmのフェロモン全開のような女の娘でした。
ただ可愛いだけの女の娘とは違って、良い女系ですが、エッチで明るいところが何とも言えず魅力的で、その上迫力200%以上のちょっとその辺にはいない女の娘です。
10月1日発売ですので乞うご期待!!

Photo  斉藤 麗

RTD_0815RTD_0971RTD_1050

 

ryuco_nakamura at 01:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月30日

SDカード救出成功!!

昨日、iMacのCDドライブにSDカードを入れてしまって、どうにも困っていたのですが、昨日のブログを見た方から貴重な裏技情報をいただきました。
昨日、とりあえずAppleには31日に予約を入れてあったのですが、これで必要なくなりました。
裏技というのは、厚手の紙を逆コの字型に切り込みを入れたツールを作り、それをCDドライブに上のほうから入れて下にゆっくり下ろして手前に掻き出すというものでした。
最初何回もやったのですが引っかからなくて、だめかもしれないと少し弱気になっていた時に、「うっ?何かが引っかかったような感触」で、そーっと手前に引き出すと、黒いSDカードの角が見えたので、2mm位出たSDカードの角をピンセットで慎重にはさんで救出成功。
もしこのまま31日にAppleに持ち込んでいれば、ドライブ交換とか言われて3万円とか取られていたと思うと、この情報を教えてくれた人には、本当に感謝です。ありがとうございました。
今回の私の失敗ですが、多分私以外にもかなりの人が同じようなミスをしていると思いますが、これはiMacの構造上のミスだと思う。
Apple すでにこの事に気がついているはずだから、早く情報公開するべきだと思う。
とりあえず大きな頭痛の種が取れて、今日はDVD隆行通信次回作の撮影が有りますが、気分よく出来そうです。

Photo  RION

_DCH0884_DCH0906_DCH0996


 

ryuco_nakamura at 01:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月29日

大失敗!!

昼過ぎから原宿で催されている「スーパーよさこい」のステージを見に行った。
今年で10年目になるという事だが、まだ私は見た事が無かった。
見た人からは、ぜひ見て来たらと言われていたので、意を決して(かなりオーバー)ビデオカメラ持参で、明治神宮入り口に造られた特設ステージの前に行ってみた。
すでにステージは始まっていて、全国からの選りすぐりのチームが次々と得意の踊りとパフォーマンスを繰り広げていた。
噂に違わずどのチームもすばらしいステージを繰り広げていた 。
思わずビデオカメラを構えてしまったからサー大変、昼食前だったのと、35度の太陽の真っ正面に立ってカメラを構えていたので、汗は流れ落ちるし、空腹感は限度を超えたようだし、どうしようと思いながらも次々とエンドレスに出場してくるチームをつい撮影してしまっていた。
近くの代々木公園の広場でも別のステージが有るというので、そちらに場所を移動する事にした。
そこには全国からのおいしいものが食べられる特設屋台がたくさん出ていたのでとにかく腹ごしらえと思い、探し歩いて選んだのは沖縄のそーキそばとオリオンビールだった。
近くの石垣の上に腰を下ろしてビールをごくごく、イヤー最高だ!
ビールはやっぱりこんな風に飲まないとな!と自分に言い聞かせて、吹き出る汗はそのままで 熱いソーキそばをすすり込む、これがまたうまい、こんなにうまいソーキそばは最近食べた事が無かったように感じた。
その後またステージを撮って、4時過ぎに帰宅、そして事件は起こった。
先ほど撮って来たSDカードをMacのSDカードスロットに差し込んだ?はずだったのだが、「あれっ?カードが全部入っちゃって変だなー?」と思った瞬間「やちゃったー!!」まずい、大失敗、どうしようとパニック状態に。
SDカードスロットだと思ったところはCD、DVDドライブだったのだ。
前から何回も間違えそうになっていたので、気をつけていたのだが、ついにやっちゃった。
どうにか取り出せないかといろいろ試みたが、だめだったのでAppleに事情を話したら、本体を持って来てくれとの事だったので、31日午後4時の予約を入れた。
面倒くさい事になってしまった。
30日は撮影だし、31日以降は写真セレクトや編集作業でPCは大忙しだから、大変な事になってしまった。
それにしてもこのMacのデザインは絶対に変更してもらいたいものだ。
私以外でも絶対間違えるはずだ。
スロットの場所を変えるとか、間隔をもう少し離すとかいろんな方法が有るはずだ。
でも裏技は絶対有るはずだと思う、誰か取り出し方分かる方いらっしゃいましたら教えてください。
お待ちしております。

Photo  RION

_DCH0688_DCH0870_DCH0800


 

ryuco_nakamura at 01:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年08月28日

渋谷で超ボデイコンを見た

夕方6時頃渋谷駅前のスクランブル交差点で、信号待ちしていたら突然目の前に白黒の斜めストライプの超ミニスカボデイコン女性が現れた。
「エッ!?うそ??」って感じでビックリしていると、その女性の横に今度は超ピタパンの女性が現れて超ミニスカボデイコンと並んで立った。
私は目の前のすばらしくおいしい光景を見逃さないように見つめていた。
ピタパン女性のヒップラインから太腿までの距離を見て、隣の超ミニスカボデイコンと比較しながら眺めていた。
そしてドキッとする事実関係を発見した。
それは超ボデイコン女性のスカート丈は、股下0cmに限りなく近いという事だった。
15cmくらいは有るであろう黒いピンヒールを履いて、この超ミニスカボデイコンをはいた女性は、自分の快楽のためにはいているのか、それとも誰かのためにはいているのか、いったいどっちなんだろうと彼女の顔を見ようと試みたが、信号が青に変わったため早足で渡って行ってしまった。
少しぐらいのファッションには驚かないここ渋谷のスクランブル交差点でもかなり注目されていたようでした。
その彼女の後ろ姿を追いかけて、一人の短パンにビーチサンダルの男が声をかけていたが、まったく 相手にされず手に持った吸いかけのタバコをそのまま路面に放り投げていた。
今時、歩きタバコの男、それも夕方のひどい人ごみの中でだ。
まあ、いろんな人が駆け抜けて行く渋谷駅前スクランブル交差点での一瞬の光景でした。 

Photo  RION

_DCH0556_DCH0630_DCH0646 

ryuco_nakamura at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月27日

懐かしのポジフイルム

ずっと出版社に預けっぱなしだった大量のポジフイルムを回収してきました。
35mmと6x7、6x4、5のポジです。
ちょっと見てみましたが、かなり懐かしいものばかりです。
1996年頃からのものですが、今見ても結構いい感じです。
あまりにも大量なので少しずつセレクトしてサイトにアップしていきたいと考えています。
このポジを見ながら思う事は、これらのモデル達は今どこでどうしているんだろうという事です。
過去には良いモデルがいたんだなーと改めて思い出してしまいました。
中には今でもまだモデルをしている娘もいるかもしれないなーと、遠く目線でしばし思いにふけったのでした。 

Photo  RION

_DCH0308_DCH0313_DCH0386 

ryuco_nakamura at 01:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)