2012年09月26日

櫻井ゆき撮影終了

小雨が降り出す、怪しげな天候の下で、櫻井ゆきの撮影は予定どおりに終了しました。
最初のカットを撮り出すまでに、かなり時間がかかり、やはりメイクが決まらず、時間ばかりが経過したようです。
私の予感どおりでしたので、心配はしていませんでした。
というのは、今までの彼女のイメージは、どちらかと言えば、カワイ娘ちゃん系、もっと言えばロリ系の撮影ばかりこなしていたようですが、今回大きくイメチェンを図ろうということで、今回の撮影になったというわけです。
だから今までとは、自ずとメイクも変えなければいけないのだけど、彼女がまだその新しいメイクに慣れていなかっただけのようです。
撮影が始まったら何の問題も無く、実にスムースに進行して行きました。
櫻井ゆきは、やっぱり少し不思議な女の娘で、つかみ所が無いと言うか、清純さとエロスが混沌と混ざり合ったようなイメージで、どちらが本当の彼女なのか、私にもまだ、今でもよくわかりません。
でも、かなり芸能界指向の強い女の娘のようなので、これからもっとどん欲さが増して来たら良いかもしれません。
先ほどスチールをPCに取り込んでいる時に、、どきっとするような表情の写真がたくさん有ったので、思わず一人でニヤッとしてしまいました。

Photo   佐藤ゆきえ(月刊隆行通信Vol.66)

_RTD0819_RTD0830_RTD0853




 

ryuco_nakamura at 01:11│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔