2010年03月27日

季節の変わり目のファッション

外を歩いている女の娘のファッションが面白い。
まだコートを着ている娘もいると思えば、半そでのタンクトップ一枚で平気で歩いている娘もいるのだ。 
寒くないのかなあ?と余計な心配をしてみたり、やっぱり格好いいよなと思ってみたりで、廻りをキョロキョロしながら表参道を歩いてみた。
最近の日本人の女の娘って、脚が長くなったような気がするのだが、私の気のせいなのかなあ?
最近よく見かけるファッションは、厚手のタイツやレギンスの上にデニム系のショーパン やミニスカートを履いている娘がとても多い事だ。
時にはジーンズの上にミニスカートを履いた娘もいたりして、結構見る目を楽しませてくれる。
今は自分が来ていて心地よければわけで、あまり人まねをする必要も無い時代になって来たので、メーカーも大変だよね。
かっての様に、皆が同じものに飛びつく時代ではないみたいだから。
でもやっぱり厚手のタイツは、私の好みではないようですが。

Photo  乙音奈々 

_DSC0780_DSC0818_DSC0747 

ryuco_nakamura at 02:59│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔